病院実習

神奈川民医連は県内4病院27診療所を中心に94事業所のネットワークがあります。病院での病棟回診、外来見学、手術見学のみならず、診療所での訪問診療や地域でのヘルスプロモーション活動の現場実習を経験し、早期から患者さんや地域との関わり、臨床手技を経験することができます。

実習の内容も幅広いネットワークを活用して医師に限らず、様々な職種の仕事を経験することができ、地域医療やチーム医療の本質を学ぶことができます。

実習プログラム例

臨床現場や知識技術を学ぶ!

AM PM

内視鏡見学

手術見学

研修医勉強会

研修医の業務を知る!

AM(1) AM(2) PM

健診外来

研修医カンファレンス

救急外来&病棟回診

がっつり地域医療!

AM PM 夕方

訪問診療

訪問看護

地域住民向け健康勉強会

実習参加者の感想

外科の回診と手術を見学しました。外科の先生方が、専門性に拘らず、包括的に一人一人の患者さんを診ていることに驚きました。手術見学では、とてもごく近い距離で術野を見ることができ、縫合の細かさにただただ感動しました。
(川崎協同病院で実習 E大2年生)

icon_face_m01訪問診療に同行しました。訪問診療では、病棟や外来では見ることができない患者さんの生活を感じならがら患者さんに接するのがとても新鮮でした。十分に医療機器がない中で、患者さんの状態を正確に把握するためには医師の力量が試されると感じ、訪問診療の面白さ・やりがいを感じました。
(うしおだ在宅クリニックで実習 Y大5年生)

icon_face_m01研修医に付いてカンファや病棟回診を見学しました。栄養管理士などのコメディカルが参加するカンファでは、様々な視点から1人の患者さんについて考えていて、他職種連携の重要性を知ることができました。回診の際には、患者さんの病態・症状について研修医から説明をしていていただき勉強になりました。研修医の方々の様子を見て、具体的な研修のイメージを持つことができました。
(汐田総合病院で実習 H大6年生)

コメントは受け付けていません。


PAGE TOP